オゾン療法で若さと健康の向上|美容皮膚科

血液には、全身の細胞に栄養と酸素を届けるという
重要な役割がありますが、偏った食生活や運動不足、
睡眠不足などの不規則で不健康な生活、ストレスや飲酒、
喫煙などが原因になってどろどろになり、全身の細胞に
栄養や酸素を運ぶという働きが低下してしまうことが
あります。

血液は、体中の血管をめぐって体中の細胞に
栄養と酸素を運び、二酸化炭素や老廃物を排出するという
働きに加えて、体内に侵入したウィルスと戦ったり
体温を維持するという役割も担っています。

血液がどろどろになると流れが滞り、栄養や酸素が
体の隅々にいきわたらなくなるため、体の機能が低下し
細胞の代謝が悪くなって細胞のひとつひとつの働きが
低下したり、免疫力が低下する原因になります。

血液がどろどろになることで、大きな病気のリスクが
高まったり、細胞活動が低下したりする可能性が高くなり
細胞の酸化が進みやすくなるため肌が老化して
ハリや潤いを感じられなくなってしまうこともあります。

血液をオゾン療法でクレンジングすることで、
体の隅々にまで栄養と酸素を運び、細胞をさびさせる
活性酸素を除去することができます。

オゾン療法を受けると代謝が高まり、血液やリンパの流れが
良くなるので、老廃物の排出が促されたり、細胞の
ひとつひとつが正常に働いたりするようになるため
若さを保つアンチエイジング効果があることが
分かっており、人気の理由になっています。

美容皮膚科で、30分ほどの短い時間で気軽に受けることが
できることも人気の理由で、モデルやタレント、
美容関係者など美意識が高い人たちの間で
大変流行しています。

オゾン療法を受けると、女性ホルモンが刺激されて
肌のハリや潤いがアップしたり、デトックス効果が
あったりするだけでなく、頭痛や肩こり、倦怠感など
慢性的な悩みや冷え症などが改善すると口コミでも
大変評判が良い美容法です。

点滴をしている間に体や手足があたたまってきて
めぐりが良くなっていることを実感する人も多いようです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)